神奈川・東京エリアにお住いの皆様へ
株式会社サン・ライフは安心のご葬儀・お葬式・家族葬をお手伝いいたします。
スタップ
24時間365日いつでも安心

0120-31-4088

  • お急ぎの方
  • ご相談のみも可

お客様の声 サン・ライフでしかできないご葬儀があります。

スタッフ
2021.08.12

心を尽くした寄り添いに感謝

 鉄鋼関係の大手企業に40年間勤務し、定年後も駅前駐輪場の整理員として75歳を迎えるまで働いた夫。とても優しい性格で、リタイア後はバスツアーを利用し、いちご狩りや美味しい魚を味わうために伊豆方面へ連れて行ってくれました。また、子どもや孫たちが勢揃いしての家族旅行は毎年の恒例行事に。妻である私はもちろんのこと、子や孫からも慕われ、家族を大切に思ってくれる人でした。

 

 働き者で病気知らずだった夫も、15年ほど前に医師から水頭症の疑いを告げられ、自宅での療養が始まりました。歩行困難になってからも、そのまま自宅での看病を続けたかったのですが、3年ほど前から夫の足があがらないことも多くなり、介護施設への入居を余儀なくされました。コロナ禍で面会できない時も多く、その度に届けた手紙を施設のスタッフさんがまとめてくれていたようで、子どもたちからは「お母さんの時、このラブレターを棺に納めてあげるよ」と、家族で冗談を言い合ったりもしましたが、93歳を迎えていた夫は5月の連休明けに老衰で静かに旅立ちました。

 

 以前からサン・ライフの会員に加入しており、ホールが自宅から近いこともあって、夫に「もしものこと」があったらサン・ライフへお世話になろうと決めていました。式までの間、夫が帰りたがっていた自宅に安置したのですが、その向かう途中でよく散歩していた公園へ立ち寄ってくれた心遣いには、きっと夫も喜んでくれたと思います。自宅にいる間も、近所の方や友人がお参りに来てくれました。

 

 家族だけの小規模な葬儀でしたが、祭壇周りのお花はとても華やかで綺麗な仕上がりでした。夫の体をお湯で清める「湯灌(ゆかん)」をゆっくりと丁寧に行ってくれた後、長期的に身体を保全してくれるエンバーミングを依頼。湯灌とエンバーミングを行った夫と再会した時には、思わず「惚れ直しちゃった」と言ってしまうほど、いつもの優しい表情に戻っていました。式を担当してくれた齊藤さんは、自宅に安置した時からこれからのことをわかりやすく丁寧に説明してくれ、思いやりの溢れる人でした。夫を棺の中に休ませてくれた時の所作が素晴らしいだけでなく、その穏やかな人柄と対応で、私たち家族の悲しい気持ちをほぐしてくれました。

 

 会葬礼状は一般的な差し障りのない文面を想像していたのですが、簡単な聞き取りをもとにプロのライターさんが夫の人柄が偲ばれる素敵な文章に仕上げてくれました。葬儀後には親戚へこの会葬礼状をお渡しし、後日のご報告に代えることもできました。

 

 葬儀が終わった後も齊藤さんは、夫が好きだった日本酒を形どったキャンドルを自宅へ届けてくれたり、自宅での四十九日法要も手伝いに来てくれるなど、私たち家族に寄り添ってくれました。本当に感謝しています。

神奈川県相模原市在住 佐藤様
一覧へ戻る

サン・ライフの
斎場・葬儀場について